ギターでもブログでも毎日弾いたり書くことで脳が磨かれ上達する

      2016/04/29

L 166

脳を鍛えよう!!


スポンサーリンク

毎日することが血や肉になるよね

って最近よく思います。

ギターだって始めた頃はとにかく毎日弾いてました。

僕、ギター好きだなってエピソードがありまして、19歳くらいのころ大阪にいたんですよね。

で、その当時、遠距離恋愛してましてちょこちょこ高知に帰ったりしてたんです。

バイトとかもしてたので、そんなに長く滞在も出来ず2泊3日とかが多かったかな。

そんな短期の帰省でも絶対にギターは持って帰ってたんですよ。

その時はスカイメイトってのがあって(今でもあるのかな?)20代前半くらいまでなら飛行機が半額だったんですよ。

今はダメっぽいですけどギターを機内に持ち込んで帰ってたな。

で、とりあえずの練習は欠かさないみたいな生活をずっと続けていました。

100%その頃の行いが今を作っています。

毎日の積み重ねってすごく薄いですが、振り返ってみると結構な厚さになってることってよくあります。良いことも悪いことも。。。

今、なんかしらで活躍してる人はそんな毎日の薄い積み上げを諦めず続けたからではないでしょうか。

今となってはギターを教えることをお仕事にしているのでほぼ強制的に毎日触れるシステムになっています。教えることで色んな発見もあるし、ご飯も食べれるし本当にギター講師って一石二鳥なお仕事です!!

今は文章を書くことを磨きたい

と思っております。

とりあえず媒体はなんでも良かったのですが、性格的にクローズドな日記帳に書いていくのは無理だったのでブログを選びました。

このブログにお引越しする前は、特にルールは設けず、でも僕を知らない人が見ても面白いと思ってもらえるような内容を意識して書いていました。

今もそれは変わらないのですが僕は文才がないのか全体の文字数が短くなる傾向がありまして、ここでのブログではすべて1000文字を超えることを目標にしています。

最近ではその文字数の感覚にも慣れてきて、それほど苦労することなく1000文字はクリア出来てます。

文字を書くことも毎日やらないと意味が無いと思っているので日に1〜2記事は書いています。

急に人と合う用事が入ることがあるのでそんな日は書けないですが更新は途切れないように何日か先までは予約投稿をしています。

僕の勝手なルールでこのブログは土日祝以外は毎日更新したいと思っているので。

ギターがそれなりに弾けるようになったのも、最初は難しかった1000文字書くのも毎日続けることで出来るようになりました。

僕はギターのレッスンに来てくれている方に毎日10分弾くのと日曜日だけ70分弾くのでは前者のほうが圧倒的に上達が早いよと言っています。
きっと何事においてもそんな気がします。

スポンサーリンク

 - 考えること