ネットに資産(ブログ)を残して来たから今の僕があるのです!

      2016/04/27

970e1ab5e2932c5077f3e72359d8a118 s

一応資産はというのはブログだけではないですが。


スポンサーリンク

パソコンを手に入れてサイトを作る

僕が初めてパソコンを手に入れたのは今から15年位前の2000年あたりでした。

その当時はちょうどADSLが全盛期でネットで色んなモノが生まれてた頃です。

ネットサーフィンをしながら色んなサイトを見ていく内に自分でも作りたくなってきまして、出来たサイトがこちらです。

-作曲講座- How to make music
http://www.geocities.jp/m_funky9th/

とりあえず自分が出せる知識は音楽関係のものしかなかったので作曲をテーマにサイトを作りました。このサイトが出来たのが2003年です。デザインもそのままです。(現在のフルHDみると変ですが)

今はほったらかしにしてますが検索でのアクセスはそこそこあります。

で、もうちょっとギターに特化したサイトを作ろうと思って出来たのがこのサイト。

ザ・ギターコード
http://www.geocities.jp/m_funky9th/guitar/

これは2005年くらいに作って、わりと最近まで更新してました。

実はこの「ザ・ギターコード」を作ったことで僕のWeb人生は大きく変わりました。

Yahoo!のカテゴリーに登録される

今ではあまりピンとこないかもしれませんが、当時検索で上位に表示されるためにはYahoo!のカテゴリーに登録されることは必須でした。

Yahoo!の中の人に認められたら無料で登録されるのですが、数万円の登録料を払っているところもありました。それくらい重要な要素でした。

で、この「ザ・ギターコード」というサイトは作ってほったらかしにしてたのですが、ある日何気なくチェックしてみるとYahoo!のカテゴリーに登録され「ギター コード」という結構大きな検索ワードで常に1ページ目に表示されることになります。

すると爆発的にアクセスが増え、サイト内に貼ってた説明を補助するためのYouTube動画にもアクセスが集中しました。

それが僕のWeb人生の原点になってます。

そこからサイトやYouTubeに適切な収益性を持たせることで一時はそれだけで生活していました。

今となっては「ギター コード」の検索ワードの順位は大分落ち、全体のアクセスも下がってきたので更新は停止している状態になってますが。

何が言いたいのかというと

なんでも良いからネット上に資産を置いておこうということです。

もちろんそれはある程度、戦略性を持っていないといけないです。

サイト名を「ザ・ギターコード」とつけたのも「ギター コード」という大きな検索ワードで引っかかりやすくなるために付けました。

ブログの方も僕は点々と引っ越ししながらやってますが昔のものもちゃんと収益性を持たしているので今でもお小遣い程度の収入は入ってきます。

とりあえず本気でWeb上に資産を残しておけば何かのきっかけで忘れた頃に大ヒットすることがあります。

もちろん「今日はカレーを食べました。(写真)」みたいな日記ブログではそれはありえませんが。

真面目に自分の知識を公開していれば、尚且つ収益性を持たせていれば、このネットの世界忘れた頃に爆発します、そして収益も発生します。

今、おすすめするのは一つの記事につき1,000文字以上のブログです。

ということで僕が今ギターレッスンが安定して出来ているのもそもそもは2000年代に作ったサイトのおかげという話しでした。

スポンサーリンク

 - 考えること