オープンマイクに参加するとギターも上達するし音楽人生も豊かになる

      2016/04/20

P6IFK1ELC6


スポンサーリンク

人前に立つことでギターが上手くなる

セッションやオープンマイクのことは前のブログからちょこちょこと書いてますが本当におすすめです。

やっぱり人前でやるって経験はどんなに下手でもよいから、早いうちから演って恥をたくさんかいた方がいい。

それがあると無いとではまた次のライブに向けての練習への取り組み方が変わってきます。

また、家でやってた時には気付かないかった問題点が人前に立つと一気にわかります。

問題点が分かれば上達も早くなりますので是非ともオープンマイクにチャレンジしてもらいたいなと思います。

あと、検索ワードで「オープンマイク オススメ曲」とか「オープンマイク ウケる曲」とかあったけど、そんなの気にしなくていいですよ。

自分のいま練習している一番得意な曲で挑みましょう。

人とのつながり

オープンマイクって定期的に開催されているところが多いです。

なので何回も通い常連になってくるとオープンマイク友達が出来ます。

この出会いってすごく貴重で仕事の仲間でもなく学生時代からの友達でもない、おそらく今まで自分の生活圏内にいなかった人と友達になれます。

そういう人との付き合いって長く続くし、ましてや音楽を介してなので話も盛り上がります。

他の地域のオープンマイク事情は分からないですが高知市では時々、ミュージシャンとしてしっかり活動している人が遊びに来たりします。

そういう人が来たら是非とも声をかけるべきです。

そんなチャンスなかなかないですからね。

ここで用意しておきたいのがFacebookのアカウント。

さすがに初対面の人といきなりLINEの連絡先を交換するのはちょっと抵抗があるでしょう。

もちろんそれは相手も同じです。

でも、ほとんどの人はFacebookの友達なら気楽に申請を受けてくれます。

友達になったら、その人の投稿なんかをチェックしておいて次に会った時、それを話すきっかけなんかにするとスムーズに話せますよ。

おそらく今、僕のまわりのミュージシャンは全員と行ってもいいくらいFacebookをしています。

ミュージシャンのつながりを作って行きたかったらTwitterなんかよりはFacebookをオススメします。

高知のオススメオープンマイク

barサルバドール

高知だと「barサルバドール」というところで毎月オープンマイク(ワンコインライブというイベント名)をやっています。

このサルバドールというところは県内外からたくさんのアーティストのライブをやっています。

本当にミュージシャンが集まるお店です。

先にも書いたようにオープンマイクにも時々、ミュージシャンが遊びに来ますので、これから高知で活動したいとかそんな仲間を増やしたい人におすすめです。

ワンドリンク500円で2〜3曲やれるみたいです。もちろん弾き語りでなくソロギターなんかでもいいと思いますよ。

特に予約なども要らないみたいなので、日を調べておいて都合がついたらフラッと軽い気持ちで行ってみましょう!

cafe bar clef(クレフ)

もう一つ高知でおすすめのオープンマイクは「cafe bar clef(クレフ)」です。

ここもたくさん音楽ライブをやっている所です。

僕のジャズギターディオのossanも定期ライブやらしてもらっています。

お店をやられている二人も輪音というユニットでがっつりと活動されている凄腕ミュージシャンです。

ここも500円ほどのワンドリンクで2〜3曲できます。

場所がいの町天王なので中心街からは遠くなりますが、高知市の西部にお住まいの方はすぐに行けるのではないでしょうか。

ふたつとも僕のお知り合いなので自信を持っておすすめします。

なかなか最初は勇気が湧かないと思いますが、一回参加すると癖になりますよ!

スポンサーリンク

 - 音楽のこと