ギターワイヤレスに命をかける男が見つけた最良の最安のワイヤレスシステム「XVIVE XV-U2」

   

IMG 28932

3つくらい前の投稿で安価なワイヤレスの記事を書いていますがあれは忘れてください。

「ギター弾く者の憧れワイヤレスのシステムを安価で買ってみた」
http://www.masayoung.net/archives/1517

今回紹介するのは今の段階で最安値でもっともパフォーマンスを発揮してくれるものです。


スポンサーリンク

XVIVE エックスバイブ ワイヤレス・ギターシステム XV-U2

それがこれです。

これはもうホント超すごいです。

まずAmazonで買う時の注意ですが色によってAmazonポイントの付与率が全然違うのでまずそこをチェックしてから購入してください。

僕が買った2018/4/22はシルバーが4000ポイントくらい付いてほぼ1万円で買えました。ラッキー!!

仕様を見てみよう!!

・デジタルワイヤレス・システム
・24bit/48kHz非圧縮デジタル転送
・最大伝送距離: 約30m
・駆動時間: 約5時間
・充電可能なリチウム・バッテリー。
充電時間:約1.5時間
・レイテンシー: 6ms未満
・周波数特性: 20~20kHz、+1dB/-3dB
・使用周波数帯域: 2.4GHz ISMワールドワイド
・動作環境温度: -10~50℃

最初にも紹介した安価すぎてダメだったワイヤレスシステムとの大きな違いが24bit/48kHzです。

やっぱり24bit/48kHzあったらほとんど音質劣化は感じません。シールドが邪魔なくらいです。

あと、レイテンシー: 6ms未満です。

6msってことは1msが一秒の千分の一ですからほとんど体感できないです。

てか、音のスピード、つまり音速ってそんなに早くないので6msだとほんと誤差の範囲です。

なにげに嬉しい駆動時間: 約5時間。

あとで紹介しますがこれ大きなステージで使いましたが電池切れで困ったことまったくないです。

しかも、USB充電なのでスマホとかのモバイルバッテリーでも充電できちゃいます。超便利!!

大きなステージで使ってみた!

花道がある中規模なステージで実際に使いました。

まずこの日の環境としてキーボディストも同じワイヤレスシステムを使っていました。

このXV-U2は4チャンネルで切り替えることが出来るので最大4個同じワイヤレスを使えます。

なので全く混信することもノイズが発生することもありませんでした。

上の仕様でも書いてある通り、最大伝送距離: 約30mなので見通しの良いところであればまったく問題ありません。

このライブもワイヤレスシステムを使ったおかげで客席に降りれたりしてすごく盛り上がりました。

さいごに

これ以外の小規模なバーでのオープンマイクなんかでも使ってみましたがワイヤレスってことだけみんな興味津々でした。

とにかくシールドがあったら動けない範囲まで動くとそれだけ盛り上がるから不思議です。

自宅だけで使うにしても、小、中規模なライブで使うにしても、活躍してくれるワイヤレスシステムだと思います。

これはものすごくおすすめします!!

スポンサーリンク

 - 音楽のこと