ツイッターのフォロワーを増やすために使えるアプリ「buffer」

   

A8XB50N7G1  1

どうせやるならツイッターもフォロワーが多いほうが楽しいですねよ。

でも、適当にツイートしているだけではなかなかフォロワーは増えません。

今回はフォロワーを増やすために使えるアプリ「buffer」を紹介していきます。


スポンサーリンク

いいツイートを思いついたら

考え事をしてて、ふと「あっ!これツイートしたら反応多かも」ってことありませんか?

そこでほとんどの人がすぐにツイッターアプリを開いて投稿してしまいます。

実はこれ非常にもったいない。

というのもツイートをよく見られる時間帯というのがあります。

よく言われているのが、

朝7:00、出勤前、出勤中に見られます。
昼12:00 お昼休みで見られます。
夜19:00 仕事終わりで見られます。

です。

なので渾身のツイートは出来るだけこの時間帯にツイートした方がリツイートやいいねを多くもらえる可能性が高くなります。

リツイートやいいねをもらえる回数が増えていくとフォロワーも増えていきます。

じゃあその時間にツイートしようとスマホのメモなんかに残しておいても、たいてい忘れてしまいます。

そこで登場するの今回紹介する「buffer」というアプリです。

時間を指定してツイートすることが出来るアプリ「buffer」

スマホのメモにツイートを残しておいても、勝手にツイートはしてくれませんがこの「buffer」にメモしておけば指定した時間に自動的にツイートされます。

Buffer: Manage Social Media

Buffer: Manage Social Media
開発元:Buffer, Inc.
無料
posted with アプリーチ

それでは使い方を説明していきます。

まずこれが起動した画面です。

矢印のところをタップするとツイート入力画面になります。

IMG 2563

これが入力画面です。

ツイートする内容を書きDoneをタップ。

IMG 2565

するとこの画面になるのでbufferをタップ。

IMG 2566

そうすると先ほど入力したツイートが並ぶので下三角をタップ。

そしてSwitch to Custom Timeをタップ。

IMG 2567

ここで投稿したい日時を選べるのでさきほどのよく見られる時間にセット。

IMG 2568

以上で完了です。簡単でしょ?

これなら忘れていても自動的に良いツイートをベストな時間に投稿できるようになります。

いちいち時間を指定するのが面倒だという人はSchedulesの所から、各曜日ごとにbufferボタンをタップした時間帯によってツイート時間を設定する方法もあります。

IMG 2569

さいごに

得てして反応が良さそうなツイートは深夜とかに思いついたりします。

ただ、それをそのまま誰も見ていない時間に投稿するのはもったいなさすぎます。

是非とも、この「buffer」を使ってツイッターをよく見られる時間に投稿してみて下さい。

フォロワーの増加を感じられることだと思います。

スポンサーリンク

 - 考えること, 音楽のこと